会則

正しい歯科治療を目指して

K.I.S.S.(関西インプラント研究会)2013年12月8日改訂

会則1

本会は歯科医師、歯科技工士がデンタルインプラント治療を通して、正しい歯科治療を追求、体得することを目的とする。

会則2

会員は、運営役員と一般会員によって構成されるものとする。会員の資格は歯科医師、歯科技工士とし、会員2名以上の推薦により入会を認める。

会則3

会員は理事会で決議した年会費を支払う義務を負う。(特別な事情を除き、年会費の滞納ある場合は、退会とする。)

会則4

例会は原則月1回(1月を除く)の開催とする。また、必要により運営役員による理事会を開催する。

会則5

運営役員として代表1名、理事数名を置く。運営役員の任期は2年とし、代表は運営役員から選任する。

会則6

会員は、相互研鑽のために、プレゼンテーションを行うものとする。

会則7

この会則に定めるもののほか、本会の運営に必要な事項は理事会が別に定める。